◆土地活用としての高齢者施設建設のご提案◆
私たちがなぜ高齢者施設の建設を土地活用として考えているのか。
それは、第一に地域への貢献。
高齢化が進む現代の中で、一人暮らしが困難になっても、認知症になっても、安心して日常生活が地域で送れるように支援する住まいを作ることは、地域と歩む街づくりの一歩となる。
さらに、地主にとっては一般の賃貸住宅と比べ現在需要のある高齢者施設は、空室のリスクも少なく長期的に安定した収入が見込めるというメリットがある。
高齢者にとっては、その中でも、より便利な環境の中での建設により、寄り添う家族も大きな負担がかからずに会いに行く事が出来ると考え、駅近の高齢者施設を実現させた。

楽ちん昭島

高齢者施設『楽ちん昭島』
施設名 楽ちん昭島
入居一時金 家賃3カ月分
家賃 70,000円~92,000円
共益費 30,000円
基本サービス 20,000円
所在地 昭島市昭和町5-8-19
アクセス JR青梅線『昭島』徒歩3分
お問い合わせ こちらからお問い合わせください

今後も当社としては、このような施設のご提案をさせて頂きたいと考えておりますので、お気軽にご相談下さい